リターン商品ってどんなものなの?(リサイクルトナー)

リターン商品ってどんなものなの?





日常オフィスにて、またご家庭にて御使用になられるコピー機、複合機。
それらの消耗品の中で、『トナー切れ』は日常的によく起こる事象ですよね。
常にトナーの予備をストックしておく方もいらっしゃれば、
トナー切れになる少し前にご購入を検討する方もいらっしゃるかと思います。
トナー切れのタイミングもまちまちで、ついつい購入を後回しにして、
トナーが切れてしまった経験はどなたにもあるのではないでしょうか。

リターン商品・そしてリサイクルトナー





弊社サイトの中は、商品名に『リターン』と記載させて頂いている商品が御座います。
耳慣れない言葉かと思いますが、弊社のトナーをご利用頂いている方の中にも、
いずれ『リターン商品』になるトナーをご利用の方は少なからずいらっしゃいます。

では、そもそも『リターン商品』とは何なのでしょうか。

リターン商品とは、複合機・コピー機自体が古い、または極端に新しい
ことにより、リサイクルトナー業界にそのトナーカートリッジ自体が希薄で、
出荷できない状態のものを指します。

その結果、現在お客様がご使用になられているトナーカートリッジを
一度回収させて頂き、その中に新たに粉末のトナー中身を入れたうえで、
お客様に返却(『リターン』)するという方法で、リサイクルトナーと
させていただく場合があるのです。
それ故、お客様に再度リサイクルトナーとしてお届けするには
リサイクルトナー業界に、潤沢にトナーカートリッジ自体があるものと比べて
お預かりから出荷するまでの日数を余分に頂くことになります。
つまり、トナーが切れた後にリサイクルトナーを購入しようと思っても、
日数が通常よりかかる関係でその分お仕事に影響が出てしまう、
業務が止まってしまう場合があるのです。

リターン商品だけじゃない、格安でトナーマートは複合機を販売





複合機・コピー機は機械ものなのでいずれ古くなり、新しく買い替える時期が来ます。
結果、リサイクルトナー業界にも使われなくなったトナーカートリッジが不足し、
リターン商品となるのです。将来どの商品にもいずれ『リターン商品』となる
可能性があるのです。

弊社トナーマートでは、リターン商品となる前の複合機・コピー機を
買い取り、新機種を格安で販売する独自ルートが御座います。
現在ご利用の複合機・コピー機自体に不安をお持ちであったり、
買い替えを御検討されていたりされているのであれば、
是非一度弊社より無料御見積もりのご依頼をお申し出頂ければと思います。

お客様のご依頼に即座に対応出来るように電話・FAX・メール以外に
チャットでもご質問に対応させて頂いております。
いつでもお問い合わせください。
様々なお問い合わせ、お待ちしております。

お探しの商品が見つからない場合はお気軽にお問い合わせ下さい。03-5380-7590(受付時間平日AM9:00~PM18:00)
注目キーワード:  コピー用紙   トナー一覧   プリンタ本体   コピー機見直し   店長のつぶやき 
商品検索は右フォームをご利用下さいませ。
商品が見つからない場合はお問い合わせ下さい