~プリンター本体の処分方法についての豆知識Q&A~

プリンターも長年使用すれば、買い替えなどで
不要になるということもありますよね。

では、不要になったプリンターはどのように処分すればよいのでしょうか?
今回は、プリンターの処分方法について質問回答形式でお伝え致します。



~プリンター本体の処分方法についての豆知識Q&A~

Q1.プリンターはゴミとして処分できますか?

A1.パソコン本体、及び付随するモニターなどは、
『家電リサイクル法」という法律によって
資源を有効活用するためにリサイクルを行うことが定められています。
プリンターは『家電リサイクル法』の対象製品には該当しないので、
自治体に引き取ってもらうことが可能です。
処分の際には自治体のゴミルールに従って、廃棄しましょう。
ただし、企業で使用している場合には、『産業廃棄物』の扱いに該当します。
従って、地自体のゴミとしては回収できませんのでご注意ください。

プリンターのインクに関しては、家電量販店などで
リサイクル品ボックスが店舗内外に設置されています。
プリンターを処分する前に、インクカートリッジを
取り出してリサイクルをお願いします。



Q2.プリンターをゴミに出します。注意すべき点は?

A2.プリンターは大きいものですから、粗大ゴミとして
処分する場合もあると思います。
自治体によっては回収料がありますので
ゴミの回収受付窓口に相談をして、正しい金額を聞くと良いでしょう。

プリンター自体にハードディスクを内蔵している機種もあります。
その場合には、データが残っていると、ゴミとして回収される前から
置いておくと、機械自体を持ち去られデータの漏洩に繋がる危険性もあります。
データのリセットをする、または回収時間ギリギリでの
廃棄及び回収業者への手渡しが安全です。



Q3.ゴミとして廃棄する以外に処分方法はありますか?

A3.処分したいプリンターが複数台あるような場合は
自治体のゴミ処理場やクリーンセンターへ持ち込むことが可能です。
その際引き取りは有料で数百円程度かかるケースがほとんどですが
そのまま引き取り処分してくれます。
ただし、事前予約が必要なので、必ずごみ処理の受付窓口へご連絡下さい。
新規にプリンターを家電量販店で購入した場合、
古いプリンターを下取りで引き取ってくれる店舗もあります。



Q4.中古プリンターは売れますか?

A4.近年は、中古買取りに積極的な業者が増えてきました。
ある程度年数が経っていても中古プリンターの買い取りを
行っているという業者はあります。
中でも、国内の有名メーカーの品物は人気製品となっています。

更に、発売から1~2年など、年数がそれほど
経っておらず、高機能で箱及び付属品が揃っていると
より高く買い取ってもらえることもあります。
また、年数が経っていないものの、新しい機能が欲しくて
新規に購入するという場合には、中古買取りを依頼して
処分を行うというのも一つの方法でしょう。

販売年数が経過していると買取り価格はどんどん下がります。
古いプリンターはパソコンに読み込ませるドライバーの関係で
パソコンのOSと対応している事が鍵になってきます。
パソコンのOSと対応していないと、再使用が難しいため
再使用を目的とした買い取りは難しくなってきます。

このように、プリンターの処分・活用にも様々な方法があります。
その他御質問があるようでしたら、トナーマートまでご連絡下さい。


トナーマートでは電話・FAX・メール以外に
チャットでもご質問に対応させて頂いております。
お客様のお問い合わせが弊社の活力です!
様々なお問い合わせ、お待ちしております。
お探しの商品が見つからない場合はお気軽にお問い合わせ下さい。03-5380-7590(受付時間平日AM9:00~PM18:00)
注目キーワード:  コピー用紙   トナー一覧   プリンタ本体   コピー機見直し   店長のつぶやき 
商品検索は右フォームをご利用下さいませ。
商品が見つからない場合はお問い合わせ下さい